FC2ブログ

セルフコントロール研究所 ~ ともぞうブログ

タグ:福本伸行 の記事一覧

--/--/--(--) --:--:--

[スポンサー広告] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011/05/24(火) 05:41:26

[やる気を出す方法] 選択と集中

「選択と集中」がいかに重要か。というか、考えるべきことは「選択と集中」しかない。と思いました。

以前、コミットメントとダイエットという記事で書いたように、ダイエットが成功するかどうかは、技術的な問題は多数存在するものの、究極的には、「やせたいけど、食べたい」という矛盾を解決できるかどうかなのだと思う。「食べたい」を捨てられるかどうか。

人生がときめく片付けの魔法』を読んで、部屋を片づけて思ったことは、自分の部屋が、不要な物を捨てるという決断をせず、判断を保留するという安易な方向へ流され続けてきた結果、現在の姿になっているということでした。そして自分の人生も、必要な選択をせず、保留し続けて現状があるのだと。

自分を知ることが大事だと、知識としては持っていました。自分の得意なことがわかっていれば、それを活かすことができる。だから苦手を克服しようとするのではなく得意なことを伸ばす方が良いのだと。
でも、それだけじゃない。
人生って、毎日何かを決めて、つまり何かを捨てて、何かを選び続けていくこと。だとすると、自分の得意なことを選択して、リソースを集中させることが、すべてじゃないのか。
その基準となる、「自分の得意なこと」がわからなければ、何も決められないじゃないか。

人生の残り時間が感じられるようになってくると、ますます、効率よくリソースを使わないと、何も成し遂げられないと思えてきます。
もっと、「選択と集中」をしないと。


福本伸行『アカギ』の中の名言。

奴は死ぬまで保留する……

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。