セルフコントロール研究所 ~ ともぞうブログ

--/--/--(--) --:--:--

[スポンサー広告] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/03/21(日) 14:35:26

[やる気を出す方法] 質問日記

私のおすすめは、毎日ほんのちょっとだけでも、誰にも見せない日記を書くことです。
でも、日記を書くといっても、書くことがないとか、何を書けばいいかわからないとか、そういう状態になりがちです。
ですので、事前に質問を準備しておくと良いと思います。

「今日あったことは?」は抽象的すぎてあんまり意味がありません。
せめて、「今日食べたものは?」「今日読んだ本は?」「今日会った人は?」くらいには限定しないと。
「日記を書かないといけない」と漠然と思うだけでは書けません。
毎日記録しておきたいことは具体的に何か、よく考えて準備しましょう。
例えば。
「今日上司に言われて腹が立ったことは? 自分が上司になったらどうする?」
「今日やった仕事で、自分だから(短時間で/高いクオリティで)できたことは?」
「今日うれしかったことは? それはなぜ?」
「今日、会社で周りの人は何の作業をどれくらい進めてた? 自分がやっている仕事の内容・進捗状況を、周りの人・上司はどれくらいわかってる?」
というような、今日起こったこと。

特に、「今日の感情」については、書いておくことをおすすめします。
負の感情に、自分で気づいていないことは、すごいストレスになります。
負の感情を抱くようになった原因・理由を分析して取り除くためには、当然、先に「気づく」ことが必要ですし、まず「気づく」だけでも、全然違います。
特に男は、意外と自分の感情に気づいていません。なんとなくもやもやして、それがどういう種類の感情なのか言葉にしてみることすらせずに、酒やたばこでごまかします。ストレスがネズミ算です。
酒を飲んで人に向かって自分の気持ちを話すのは、言葉にしてるだけまだマシな気もしますが、他人に向かってしゃべると、特に男は、自己正当化ばかりします。
自己正当化がいかに害のあるものについては『自分の小さな「箱」から脱出する方法』を読みましょう。

感情以外のことも、今日のことを記録しておくと、あとで振り返って問題の分析や改善ができたりします。

今日のことだけじゃなくて、毎日考えたいことも質問の中に入れておくと良いでしょう。
「将来どうなりたい?」
「自分が得意なことは?」
「なぜ今の仕事はやる気が出ないのか?」
簡単に答えが出ないから毎日考えようとするわけですが、ストレートに答えが出ないなら、質問を少しずつ変えていくのも手です。
「将来どうなりたい?」が抽象的すぎてわからなければ「今何がイヤ? それをなくすにはどうなれば良い?」に。
「自分が得意なことは?」がわからなければ「過去に自分が褒められたことは? やってて楽しくて、ストレスを感じずに続けられたことは?」に。
そうやって毎日少しずつ考えていくと、きっと答えに近づいて、すっきりした頭で生活できるはずです。

質問については、今度さらに書きたいと思います。
スポンサーサイト
トラックバック:0 - http://tomorozo.blog10.fc2.com/tb.php/122-97076731

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。