セルフコントロール研究所 ~ ともぞうブログ

--/--/--(--) --:--:--

[スポンサー広告] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/10/11(月) 15:21:50

[歴史] 銃・病原菌・鉄

銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎』の内容をめちゃめちゃカンタンにまとめたいと思います。
間違ってたらツッコミお願いします。

人類はアフリカで生まれて、他の動物と共に進化した。
他の動物に勝てるようになってからユーラシア大陸に行ったので、動物を飼い慣らすことができた。
人口が増えて、動物の伝染病に感染し、免疫力をゲットした。
アメリカまで行った人類は、強くなりすぎてたので、他の動物を滅ぼしながら南米まで進んでしまった。
家畜がおらず、免疫がなく、ヨーロッパ人の侵略に負けてしまった。
アフリカでは他の動物も人類と一緒に強くなっていってて、家畜にできない強い動物しか残らなかった。

ぼく的にはこんな感じですかね。
詳しくは、Google Earth のような人類史「銃・病原菌・鉄」: わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいるを読んでください。もちろん、本を買って読むのが一番です。
スポンサーサイト
トラックバック:0 - http://tomorozo.blog10.fc2.com/tb.php/158-ea7df546

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。