FC2ブログ

セルフコントロール研究所 ~ ともぞうブログ

セルフコントロール研究所 ~ ともぞうブログ > スポンサー広告続ける方法 > 何かを始めるときに気をつけるべき3つのこと

--/--/--(--) --:--:--

[スポンサー広告] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/01/11(火) 22:50:34

[続ける方法] 何かを始めるときに気をつけるべき3つのこと


  1. コミットメント。
  2. 慎重に目標を設定する。できれば、絶対に達成可能な目標にする。
  3. 無意識にできるようになるまでは他の新しいことを始めない。

結局、成功するかどうかはコミットできるかどうかにかかっていると言っても過言ではありません(コミットメントとダイエット)。

コミットしたら、目標を設定しますが、これには、慎重に慎重を期すべきです(好きな自分でいる方法)。そして小さな目標は、絶対に達成可能なものにするべきだと思います(絶対に達成可能な目標を設定しよう)(絶対に達成可能な目標の例)。

それから、動き出しにはものすごく力が必要であることを充分理解しましょう。いきなり3速4速では、車は動きません。ローギアから入らなければ。逆に言えば、スピードに乗ってしまえば、それほど力は必要ありません。タッチタイプができなければ、入力する文章を作って頭の片隅におきながら、どのキーを押すか考えてタイプしなければなりません。でも、無意識にタイプできるようになれば、文章の内容を考えながらキーボードを打つことができます。

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)』で、岡田斗司夫さんは、ダイエットの段階をいくつかに分けて、最初の段階ではメモするだけでカロリー制限をしない、ということを強調しています。これを読んだときぼくは、別にいきなりカロリー制限してもいいんちゃうん、と思いました。でも、何かを続けるのが苦手な人は、ここで失敗しているのです。

いきなり複数のことを同時にはできません。でも、自転車の運転が無意識にできるようになれば、自転車に乗りながら携帯電話のメールを高速で打つことができます(危ないのでやめましょう!)。

いちばん力の必要な動き出しで、複数のことを同時にやってしまい、失敗して、自信をなくし、その自信のなさが、次のチャレンジでの早いあきらめにつながる。まさしくこれまでのぼくの人生です。早く気づいて、経験を活かせよ、という話でした。
スポンサーサイト
トラックバック:0 - http://tomorozo.blog10.fc2.com/tb.php/183-aaa71ed1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。