FC2ブログ

セルフコントロール研究所 ~ ともぞうブログ

セルフコントロール研究所 ~ ともぞうブログ > スポンサー広告evernote 情報収集 整理法 > 効率的に情報収集してライフハックを集めても意味はない

--/--/--(--) --:--:--

[スポンサー広告] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/01/13(木) 23:23:36

[evernote 情報収集 整理法] 効率的に情報収集してライフハックを集めても意味はない

なぜなら、本やネットに書いてあるライフハックは打ち手に過ぎないから。

生活や人生の質を上げるのが目的なら、問題解決の手法を使って
1 問題を特定する
2 分析する
3 打ち手を考える
4 打ち手を評価する
5 実行する
という順番にやるべきです。

この中で、いちばん難しいのは「1 問題を特定する」であって、「3 打ち手を考える」のは簡単です。
にもかかわらず、本やネットに書いてあるライフハックは打ち手に過ぎず、しかもあなたに特有の打ち手ではなく、世間一般に有効である可能性が高いだけの打ち手です。

最も有効な打ち手は、あなたに特有のボトルネックを解決する打ち手です。

それ以前に、あなたに特有の、最も大きな問題を解決できる打ち手です。

ですが、特有であるが故に、本やネットを見ても、自分の最大の問題が何なのかはわかりません。

自分の問題点を知るには、本当に頭を使って考えなければいけません。ライフハックを探し求めているだけの人(ぼくも含めて)は、自分の頭を使うことをサボっています。

しかも、問題点と向き合うのは、非常に辛いことが多いです。
いくら辛くても向き合え! と強烈なメッセージを発している珍しい本が『史上最強の人生戦略マニュアル』です。中古ならわずか200円弱プラス送料で買えます。おすすめです。

そして、頭を使って問題を発見するためには、頭に引っかかっていることを、質問の形にするのが良いと思われます。
最近ぼくが考えた(そして解決しつつある)ことは

  • なぜ日銀は金融緩和しないのか?
  • なぜ夜遅く食べると太るのか?
  • なぜ依存してはいけないのか?
  • 代謝を上げると寿命が短くなるのでは?

等です。こうして一度質問の形にすると、普段の生活の中で自然と頭が答えを探して、接する情報からヒントを集めます。そして、頭を使わずに漫然とライフハックを探しているときよりはるかに効率的に、重要な情報が勝手に飛び込んできます。ですので、上に書いたような問題意識は、もはや解決しつつあります。

メタ的に、問題を探すための質問として、一般的であろうと思われるのには

  • 無駄に使っている時間はないか?
  • 無駄に使っているお金はないか?
  • どうすればもっと運動できるか?

等があると思います。

答えはいつも「考えろ!」であって、みんなにとって一般的に大事なのは、その考える方法だと思います。
スポンサーサイト
トラックバック:0 - http://tomorozo.blog10.fc2.com/tb.php/184-9d2ea73c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。