FC2ブログ

セルフコントロール研究所 ~ ともぞうブログ

--/--/--(--) --:--:--

[スポンサー広告] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/01/17(月) 17:29:17

[ダイエット] 身体を動かしたいのは本能

昨日、テレビで犬をダイエットさせる企画をやっていた。
ものすごく太ったチワワ。一緒に飼われている他の犬が走り回ってるのに、一カ所にずっと座り込んで、まったく動かない。
それを、あの手この手でやせさせる。
そしてちゃんとやせるのだが、やせた後の映像を見て、びっくりした。
陳腐な表現だが、生き生きしてる。
楽しそうに走っている。
「身体を動かしたい」って、本能だったんだ――と思い知らされました。

自由に行動できる休みの日は、できるだけ動かずに、ゴロゴロする。それが当然だと思ってました。運動しようかな、と思っても、面倒だし、しんどいしやめておこう、と思うことに疑問など抱きませんでした。

でも、ずっとゴロゴロして動かない、というのは動物として異常だったんだ、というのが、映像を通じて、実感として伝わってきました。

ぼくは運動不足で太っているので、趣味でジョギングやマラソンをしてる人に対して「なんで仕事でもないのにわざわざ好きこのんでしんどい思いして走るんや。全然理解できんわ」と思っていました。でも、実は、運動後のなぜかすっきりした感覚も知っていて、思い出して、納得しました。本当は、本能が鈍らされていない人間は、身体を動かすだけでも気持ち良いのだ、と。

とはいえ、いきなりハードな運動なんてできないので(テレビのワンちゃんもプールで歩いていた)、しんどさや辛さを感じない範囲で運動して、その気持ちよさをじっくり味わって、身体を動かすことを好きになりたいと思いました。
スポンサーサイト
トラックバック:0 - http://tomorozo.blog10.fc2.com/tb.php/187-b77c2e28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。