セルフコントロール研究所 ~ ともぞうブログ

セルフコントロール研究所 ~ ともぞうブログ > スポンサー広告日記 > 起きていることはすべて正しい、わけがない。でも……

--/--/--(--) --:--:--

[スポンサー広告] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/03/15(火) 23:01:06

[日記] 起きていることはすべて正しい、わけがない。でも……

勝間和代が『起きていることはすべて正しい』って本とかで言いたかったのは、「事実から目をそらすな」ということであって、起きている悲惨なことが「正しい」というわけではもちろんない。

ただ、起きていることに対する解釈は自由で、正しいとは限らなくて、だからこそ救われることもあるし、傷つけられることもある。
いろんな解釈をできるようになっておくこと、受け入れはしなくても、オプションとして持っておくべきだと言うことは、前のエントリ(小説はあなたを救う ~ ともぞうブログ)で書いたとおり。

でも、事実からは目をそらしちゃいけないけど、間違った解釈からは、むしろ積極的に目をそらすべき。
そして明らかに間違った解釈は、「天罰」。
そんな解釈もあるんだと知るだけ知って、華麗にスルーすべきだと思います。
スポンサーサイト
トラックバック:0 - http://tomorozo.blog10.fc2.com/tb.php/200-4a84138c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。