FC2ブログ

セルフコントロール研究所 ~ ともぞうブログ

--/--/--(--) --:--:--

[スポンサー広告] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/03/18(日) 19:42:12

[ダイエット] リセット! ダイエット1

ダイエットを始める前にやらなくちゃいけないこと、やっといた方がよいことっていくつかありますよね。方法を研究するとか、目標を立てるとか、食生活の記録を取って分析するとか。
でも、たぶんほとんどの人が気づいてない、絶対にやらなきゃダイエットに失敗してしまう「あること」に、気がつきました。
「リセット!」です。

私は禁煙のベテランです。経験豊富です。何度も何度も失敗しました。「禁煙セラピー」を読んで、「やったー! 完全にタバコをやめれた!」とか言って、実際に半年以上も吸わずにいながら、また吸い始めてしまったりしたほどです。
最終的にやめることができたのは『リセット!―タバコ無用のパラダイス』という本を読んだおかげです。
この本が、タバコに対する考え方をリセットしてくれたのです。

15年くらい前、キャラクターと仲良くなることが目的のゲーム(いわゆるギャルゲー、たしか『きゃんきゃんバニー』シリーズだったと思う)をやっていて、あるキャラクターを「攻略」できて、すごく喜んでた私がいたわけですが(恥ずかし)、その私の情けない「萌え~」な顔が、一瞬にして「萎え~」になったことがありました。私は一人パソコンの前で「これは無理、これは無理、ひどい」とつぶやいていました。そのキャラクターとエッチなことをするシーンで、実はそのキャラクターが男だったということが判明したのです。
パソコンのゲームの世界です。キャラクターの絵は画面に表示されてるけど、世界は主に、プレーヤーの頭の中にあります。実際に身体で相手を感じるわけじゃありません。ファンタジーです。でも、男は無理なんです。作者が「男だ」ってゲーム中で表示しただけです。でも、それがわかってしまったら、もう「萌え」れない。無理。かなり好きだったはずのそのキャラクターのことが、もう一瞬で、まったく、嫌いというか無関心というか、「無理」になってしまったのです。

これと同じことを、『リセット!』は、タバコに対して行います。
タバコは、可愛い女の子だと思ってたら、実は男だったのです。

これと同じことを、「食べること」に対して行わないと、ダイエットは失敗します。
「食べること」を正しく理解している人は、たぶん太ってないでしょう。
理解してるのに太ってた人が、もしいたとしても、すでにダイエットに成功してるでしょう。

「食べること」を正しく理解せずにダイエットを始めるのは、底に穴のあいた船に乗りながら、バケツで水を一生懸命かき出すようなものです。いずれ力尽きて水が浸入してきて沈みます。まず穴を塞がなければいけないのです。

「リセット! ダイエット」の次は「スイッチ! ダイエット」を書こうと思ってますが、その時、一番重要なこととして「環境」をあげます。つまり、つい食べてしまいそうになった時に食べてしまわないためには、身近に食べ物を置いていてはダメなのです。簡単に食べ物が手に入らない環境にいれば、かなりダイエットに成功しやすくなるでしょう。

しかし、です。タバコに対する考え方が間違っていると、身の回りにタバコがない時、遙か彼方までタバコを買いに行ってしまいます。どんなことをしてでもタバコを手に入れようとします。相手が可愛い女の子だと思ってると、それこそ命がけであらゆることを犠牲にしてでも会いに行ってしまうのです。ところが、実はそれが男だと判明すれば、そんな気は綺麗になくなります。ものすごく大事な「環境」よりもさらに大事なこと。それが「リセット」。リセットされれば、「吸いたいけど、健康のためには我慢しなければいけない」等と苦しい思いをすることもなくなります。最初から「吸いたくない」のですから。

では、「食べること」に対する考え方の「リセット」って、どんなものか。
リセット!―タバコ無用のパラダイス』を読んで、自分で考えてください――
と言いたいところですが、次回書くことにします。
スポンサーサイト
トラックバック:0 - http://tomorozo.blog10.fc2.com/tb.php/241-3416776c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。